はじめての方へ
生活総研
生活動力研究ブログ めざせ毎週更新!

生活動力2014予告編

吉川主席研究員

今年も残りあと1カ月と少しとなりました。ということは、新しい生活動力の発表までの時間も、あと数日ということ。11月の「生活動力研究ブログ」は、12月頭に新たに・・・

第1回そもそも「生活動力」とは 2013.11.07
第2回「生活予報」とは 2013.11.14
第3回生活動力2013「総子化」 2013.11.21
第4回「生活動力2014」予告編 2013.11.28

進化する「all-in-one」

2013.10.31 方華英研究員

「民以食為天」(民は食をもって天となす※)と言われるほど食を重視する中国では、最近、新しい感覚の「美食広場」(フードコート)が次々と誕生して・・・

この記事を読む

“一時”専業主婦

2013.10.24 王慧蓉研究員

結婚後は共働きするのが殆どの中国において、私の友達の中で、高学歴の“専業主婦”が増えていることに、びっくりしました。彼女らは家族のために専業主婦に・・・

この記事を読む

恋の「踏み絵」

2013.10.17 包旭研究員

近年、上海ではペアルックなどを楽しむ人が増えてきました。街中のペアTシャツのショップはカップルの人気デートスポットとなって・・・

この記事を読む
生活動力研究ブログのすべての記事

生活動力2013総子化の記事

高津尚志さんインタビュー

総子化×グローバル

世界の数あるビジネススクールの中でも、トップクラスの評価を得ているスイスのIMD。その日本代表を務めているのが、高津尚志さんです。スイスと日本を行き来しながら、多くの日系企業のグローバルリーダー育成を支援している高津さんと、グローバル視点から見た「総子化」について語り合いました。

第1回 すべり台の上から。 2013.06.06
第2回 国際化とグローバル化の違い 2013.06.13
第3回 子である自由と苦難 2013.06.20
第4回 根源にあるのは自分としてのOS 2013.06.27
総子化・現場探訪

アジアに展開する一族

総子化によって起きる様々な生活の変化を探訪するこのシリーズ。今回は日本を飛び出し、マレーシアに移住した家族を訪ねました。海外に拠点を移す狙い、そして海を越えて展開する親子・一族の姿に迫ります。

第1回 エルダーが開拓する新たな拠点 2013.05.23
第2回 親に支えられ、海を渡るファミリー 2013.05.30
影山知明さんインタビュー

あなたのルーツはなんですか?

多世代でコミュニティをつくりながら暮らす“持ち寄り型の集合住宅”「マージュ西国分寺」と、その1階にある“子供も大人もお年寄りもくつろげる”カフェ「クルミドコーヒー」。4年前に、東京・西国分寺の生家を建て替え、これらを生みだしたのが、今回のゲストの影山知明さんです。世代も背景も異なる人々の結節点を作り出した影山さんと、「総子化」をテーマに語り合いました。

第1回 愛着なんてまったくなかった。 2013.04.26
第2回 親子の窮屈さってあると思う。 2013.05.02
第3回 子供は「どうしたいか」を考える。 2013.05.09
第4回 50年続く店をやりたい。 2013.05.16
総子化の記事一覧を見る